FOODEX JAPAN in関西 2022

今年はFOODEX JAPAN in 関西に出展します!

会期:7月27日(水)~7月29日(金) 10:00~17:00(*最終日は16:30まで)

ブース:4号館「4-KF01」アメリカ大使館ブース内

会場入り口正面のアメリカ大使館ブース内にて、

VERMONT SOAPとSWEET STREETのご案内・試食を行います!

*ご来場には、WEB事前登録が必要です。

 

さんちかホール 2022.5.28(土)-5.29(日)

地元神戸でのイベント出店です!

三宮駅各線直結の便利な場所です。

週末のお出かけついでに、ぶらりとお立ち寄りくださいませ〜♪

ソープディッシュ入荷しました

 

 

お待たせ致しました!!

大人気の為、またまたSOLD OUTだったメープルツリーからできたソープディッシュ。

再入荷致しました!!

バーモントメープルの木から作られた、緑豊かなバーモント州生まれのソープディッシュは、石けん液や泡が溜まりにくく、石けんが長持ちしやすいように溝形に作られています。

見た目もナチュラルテイストでかわいいので、見るたびに気分もUP♡

今回の入荷分より新価格でのご案内となります。

価格改定のお知らせ

 

平素よりバーモントソープをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、長引く経済情勢の悪化と原材料費や資材費、輸送費等の高騰に伴い、弊社も一部商品価格の見直しをさせて頂くことになりました。

現在に至るまで、様々な業務効率化の実施によりコスト削減に努めてまいりましたが、もはや企業努力のみでは製品価格の水準を維持するのは困難な事態となりました。

価格改定によりお客様にはご負担とご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解ご了承いただけますようお願い申しあげます。

 

1.対象商品 ソープディッシュ

2.改定時期 次回入荷分より (現在入荷待ち)

3.改定内容 旧価格 715円(税込み) 新価格 935円(税込み)

 

バーモントソープジャパン

 

東急百貨店 吉祥寺店

2022年3月24日(木)から、東急百貨店吉祥寺店1階にてご購入頂けるようになりました。

また、吉祥寺店リニューアルオープンイベントと致しまして、

3月24日(木)~3月30日(水)の1週間、POPUPショップに出店致します☆

新商品もご案内予定です☆彡

先着30名様には、オープンイベントプレゼントもご用意しております(*^-^*)

東京の皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

是非、お立ち寄りくださいませ(^^)/

石鹸日用品新報に掲載されました

「石鹸日用品新報」の2021年6月9日号のSDGs・ESG特集に、フォーミングソープが掲載されました!

バーモントソープのフォーミングソープは、水の使用量を極限まで減らし、代わりにうるおい成分のアロエベラを配合しています。

お肌が乾燥しにくいのが特徴なので、手洗いだけでなく、忙しい朝の洗顔にも最適です。

さらに、配合されている植物由来成分は全てがオーガニック。

動物由来成分は不使用。ヴィーガンの方もお使い頂けます☆

 

Vermont Soap 現地工場より

Vermont Soap Ecological Mindset from Jackson Whelan on Vimeo.

バーモントソープでは、世界に悪影響を及ぼすものを良いものに変えることを使命と思って仕事をしています。私たちは、そのための直感的、動物行動的な考えを、我々の経営や運営方針に活かそうとしています。例えば、工場での電気エネルギーをどのように発電するかです。オーガニックソープを作るのには大量の電気エネルギーを必要とします。私たちは、自分たちのお金が良い事への連鎖に使われて欲しいのです。短期の間に合わせの調整や環境悪化の負のスパイラルへではなく。

2018年、バーモントソープは工場の屋根にソーラーパネルを15万ワット、そしてそのエネルギーを電気に変える大容量の電気装置に投資しました。太陽のエネルギーを利用することによって、劇的に炭素の産出を減らすことができ、従来の電気量の消費をぐんと抑えることが出来ます。そして何よりもオーガニックソープを作るための電気エネルギーがそのように作られていることで私たちはとても良い気分になります。これ以外に地球に無害の私たちの愛するリキットサンシャインを作る方法は考えられません。なんといっても太陽のサンシャイン自身を使うの ですから。

 

石けん作り

バーモントソープでは、オーガニックで泡立つものを作っています。敏感肌用バーソープ、液体石けん、ジェル状のもの、泡で出てくるソープ、又、無害の美容スキンケア製品も作っています。これらの素晴らしい製品は、全てアメリカ農務省のUSDAにオーガニックとして認可されています。

石けん作りのけん化というのは、本来ベトベトしている油からあなたの肌を綺麗に洗う石けんを作る過程のことです。全ての原点は、アメリカ農務省認可のオーガニック植物油であるパームオイル、ココナッツオイル、オリーブオイルから始まります。オイルは、温めて、混ぜられます。石けん作りは、酸性のオイルがアルカリ溶液と水に混ぜられて起こる反応です。これほど正反対のものは他にないのです。1時間ほど混ぜ合わせると、次第にそのバッチは、どろっとした濃い状態になってきます。そこへ天然エッセンシャルオイルとオーガニックハーブが加えられます。

そのバッチは型に注がれ、温められ、次に冷まされます。その後、型から出されると、レンガ状にカットされ、次にバーソープの形へカットされます。そして、トランプのカードを並べるように網状になった引き出しに石鹸を並べます。その後の3週間以上ラックに並べられたバーソープは、工場の中を循環しながら安定していき、固まります。パッキング部で種類分類され、最終品質確認へと回ります。そして、ようやく石けんは工場のドアからあなたの近くのお店へ届けられます。

リキッドソープの製造

バーモントソープでは、泡立つものを作っています。ここでは我々がどのようにしてアメリカ農務省オーガニック認定の液体石けんやその他関連製品を作っているのかを紹介します。ココナッツオイルやオリーブオイルで作られた液体石けんは、300年以上も前にスペインのキャスティール地方で作られました。そこから液体石けんはキャスティールソープと名付けられました。

全ては正式認定のオーガニックオイル、ココナッツオイルやその他の天然のオイルを大きなケトルに入れるところから始まり、そこへ水、そしてアルカリ溶液を加えます。油、水、アルカリ溶液で石けんとグリセリンが作られます。天然石けんを作るのに私達は、グリセリンを再びバッチに戻し、石けんをより優しいものにします。その過程が終わると石けんは冷まされて、タンクへ入れられます。天然エッセンシャルオイルが加えられ、ハーブの香りと効き目が出てきます。小さなボトルから大きなボトルまで色々なサイズに詰められます。

バーモントソープでは、我々は、バーモントオーガニックブランドで、ペール、ドラム缶、箱、ボトルなど大小の容器に詰め、我々のラベルやお客様のオリジナルラベルを付けて販売しています。 そして、それらが、あなたの近くのお店へと出荷されて行きます。

日頃の工場の様子

いつも通りにして、いつもやっていることをやってね。
こちらはネーサンです。
ネーサンの仕事場です。
え、音楽をとめた!
とめないで、音楽は良いもんだ。後ろで流れてるのはいいものだろ?

これは、リハーサルされてません。

さあ、始めよう! いいねえ、ええっと、これはだいたい70パウンドくらいの塊だね。
いえ、これは115パウンドだよ。
115パウンド?!ものすごく大きな塊だね!オー、こっちを見てみよう。これもものすごく大きなブロックなの?
そうです。
これもものすごく大きなブロックです。

こちらはアリスです。物を運んでくれています。ありがとう、アリス。

いいねえ!そのやり方好きだよ。やり方をマスターしたね。
5ブリックのうちの5ブロックを一度にささっと運んだね。
いや、4つだった。
すごくいいね、やるじゃんネーサン!
音楽があるから上手くいくんだよ!